性感染症を持ってくる浮気はダメ!

昔は、性感染症(性病)はソープランドなどの性風俗店から感染することがほとんどでした。

けれども今では、店側としても営業停止処分などの問題に発展すると大変なので従業員にきちんと検査を義務付けており、感染者が出ることはめったにありません。

それよりも、不特定多数の異性と性行為をすることに抵抗を感じない人が増えたためか、特に若者の間で性感染症が増加傾向にあります。

そんな環境の中、特定のパートナーがいるのに浮気をしたりすると、性感染症をうつされる可能性があることをしっかり理解しておきましょう。

最近の性感染症は自覚症状が出にくいため感染したことに気付かず、知らない間に他の人に広めていることも多いのです。

浮気をした本人が感染してしまうのは自業自得といえるかもしれません。

しかし、パートナーにうつってしまった場合、パートナーにすれば浮気はされるは病気をうつされるはで、まさに踏んだり蹴ったりです。

ですから、思い当たる行為をした際には、すぐに病院で検査を受けることが感染を拡げるのを防ぐには最適な方法なのです。

しかし病院に行くとパートナーにバレてしまうとか恥ずかしいという方は、インターネットで性感染症検査キットが入手できるので利用するといいでしょう。

また、治療薬である抗生物質も通販で購入が可能です。

Read More